「本物志向の歯科医療の提供」

  当院は開院して11年目になりました。多くの患者さんの歯科治療をしてきました。どんどん歯がなくなっていく人、ちゃんと歯を守っている人の違いなど多くの知識と経験を積むことが出来ました。

当院の特徴は2名の歯科医師とともに研鑽している歯科衛生士、歯科助手がいることです。

当院の4名の常勤歯科衛生士は全員「日本口腔インプラント学会」に所属、2名は学会の試験をクリアした「インプラント専門歯科衛生士」資格を取得しています。歯科医師は日本歯周病学会会員、日本口腔インプラント学会「専修医」「専門医」を取得し、安心安全な歯科治療のために「第二種歯科感染管理者」、健康な食生活の提案のため「食生活管理士」を取得しています。

予知性のある歯周病治療、学会認定の専門医、インプラント専門歯科衛生士による安心安全なインプラント治療、治療後の継続的なサポート

歯科医師=日本歯周病学会会員 日本口腔インプラント学会 専修医、専門医

歯科衛生士=日本口腔インプラント学会 認定インプラント専門歯科衛生士

39.jpg

インプラントは入れて終わりではありません。むしろ長いお付き合いのスタートだと考えています。しっかり永くお付き合いできる環境を設備、システムをちゃんと整えています。

インプラント埋入手術前の歯周治療とインプラント治療後の継続的な歯科医院で行うプロケア、ご家庭でのホームケアがインプラント治療の長期の安定には必須です。

開院して10年間で多くの治療経験があり、柔軟な対応を行うことが出来ます。

 

 
 

予防歯科(予防に勝る歯科治療はありません)

個々の状況に応じた適切なホームケアの提案と定期的な歯科医院でのプロケアで歯を守りませんか?

いろんな種類の歯ブラシ、歯間ブラシ、デンタルピックを取り扱っています。

「痛い時にだけ歯科医院へ行く」では自分の歯は守れないかもしれません。

お口の健康は「歯科医院でのプロケア」+「適切なホームケア」の二人三脚で守るものと考えています。

i7-2.jpg

 

 

 

?